快気祝い 返事

快気祝いに対する返事について

スポンサーリンク
 

 私達は日々を生きていく上で様々な病気にかかったり、事故等によって怪我を負ってしまう事が少なからずあります。
この病気や怪我が軽いものであればまだ良いのですが、ひどくなると入院して治療となる事も少なくないです。
また状態が重い場合には入院期間が長期に及ぶ事も多く、中には数ヶ月単位で入院となるケースもあります。
 入院期間が長期に渡る事になると周囲の人に迷惑をかけますし、何よりも心配をかけてしまう事になります。
中には心配するあまりお見舞いに来てくれる人もいて、入院中の良き心の支えとなってくれます。
またこのお見舞いの時に何等かの贈り物を頂く事も多く、こういった場合には下さった方に感謝しながら受け取る事が大切になります。
 このようにお見舞いに来て下さった方等に対しては、退院した際にその旨をきちんと報告する必要があります。
また報告をする際には何等かの贈り物を届けるのもマナーとなっていて、この贈り物の事を快気祝いと言います。

スポンサーリンク

 快気祝いとして贈る品物の中身に関しては複数の選択肢があるので、状況等に合わせて選ぶ必要があります。
快気祝いは基本的に形に残らない物が良いとされているので、お菓子等の食べ物や石鹸等の消耗品を贈るのが一般的です。
 また快気祝いの金額についてはお見舞いの1/3〜1/2程度がマナーとなっていて、決してお見舞いよりも高い物を贈らないようにします。
快気祝いはあくまでもお見舞いのお礼なので、お見舞いよりも高いと相手に恥をかかせる事になってしまうからです。
 ちなみに快気祝いを贈られた側が迷う事の一つに、お礼等のお返事をするべきなのか否かという点があります。
快気祝い自体がお見舞いに対するお礼の意味があるので、お礼に返事というのも不思議な感じがしてしまいます。
しかし贈った側にしてみると無事に相手に届いたのかが気になるので、きちんと届いた事を知らせる意味で返事をするのが望ましいです。
 この時の返事は品物を届ける必要はなく、無事に届いた事の知らせと贈り物に対するお礼を手紙にしたためて返事をするようにします。
中にはこの返事を電話で済ませる人もいますが、出来れば心を込めた手紙で返事をするのが望ましいと言えます。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

快気祝いのお返しであるお礼状の書き方
快気祝いのマナーについてです。
会社への快気祝いのお返しについて
快気祝いのマナーについてです。
快気祝いのお返しに、商品券はマナー違反なのでしょうか
快気祝いのマナーについてです。
商品券は快気祝いのお返しに使用出来るか
快気祝いのマナーについてです。
快気祝いのお返しの金額
快気祝いのマナーについてです。
お見舞いのお返しで快気祝いを送る時に手紙を添えるとより良い
快気祝いのマナーについてです。
快気祝いのお返しの時期について
快気祝いのマナーについてです。